LED式ストロボ装置の開発

  • Home
  • LED式ストロボ装置の開発

省電力・軽量化を実現 LED式ストロボ装置の開発

本装置は、連続的に流れている鋼板や印刷物・紙などの表面にストロボ閃光を照射し、
瞬間的な静止像を得て疵・汚れなど、表面状況を観察するために使用されています。
また、本製品は光源にLED を採用することにより、高寿命・省エネルギー・軽量化を実現しました。

LED式ストロボ装置

特徴 1)LEDの採用により長寿命(8時間/日で約18年※保証値ではありません)
2)高輝度白色LEDの採用により高照度を実現(全点灯時、距離1m で8000lx 以上)
3)検査対象により、4タイプご用意
 ①発光方式・・・標準タイプ/照度一定タイプ
 ②ランプハウス・・・標準タイプ/集光タイプ
4)省エネルギー
5)軽量化
仕様 1)製品ラインアップ 電源部 :①標準タイプ(発光時間約2ms 固定) ②照度一定タイプ
 ランプハウス :①標準タイプ ②集光タイプ(距離1m で約φ800、照度均一)
 ランプケーブル長 :10/15/20m
 ※電源部/ランプハウス/ランプケーブル長の組合せは自由です
2)発光周波数 全点灯(標準タイプのみ)、15~150Hz (900~9000FPM)
 照度 点灯にて8000lx 以上(距離1.0m)
3)時間定格 なし (連続使用可)
4)電源 AC100V~200V±10% 50/60Hz 100VA
5)使用周囲温度 0~50℃
6)外形寸法 ※外形図参照
7)重量 電源部 :約4kg
 ランプハウス :約1kg (ケーブル含まず)
8)標準付属品 ①電源コード(AC100V 接続用) 3m×1 本
       ②ランプケーブル 10m×1 本
       ③取扱説明書 1 部
外形図 ・ランプハウス(標準タイプ)
ランプハウス(標準タイプ)
・電源部(標準/照度一定タイプ共通)
電源部(標準/照度一定タイプ共通)

お客様にとって最適なシステムを構築 松本電子工業へのお問い合わせはこちら

こんなお悩みありませんか?

松本電子工業のピンホール検出器

松本電子工業の高速画像検査装置

ピンホール検出器の製品案内

高速画像検査装置の製品案内

技術・生産のご案内

OEM生産のご提案

製品開発について

各種測定装置のご案内

高速画像処理の開発

LED式ストロボ装置の開発

逓倍機能付きパルスレート変換器の開発

カメラ信号処理ユニットの開発

会社概要

会社沿革

採用情報

よくある質問Q&A

コラム


Copyright © Matsumoto Electronics All Rights Reserved.